メイン

2010年12月13日

長尺の板金

板金屋根には、横葺き、瓦棒葺き、が主に屋根材として使用しています。
横に長い屋根、縦に長い屋根は搬入の問題から成型された屋根材を数枚にカットされて搬入されることが当たり前
になっています。
しかし当社は漏水の原因のつなぎを少なくする為に、運搬出来ない寸法の場合は機械を持ち込んで、現場加工を致します。
長い成型材は数人がいきを合わせて取付け場所に移動致します。
変形やひずみが出来ない様に丁寧に扱いつなぎが無いので、大変奇麗に板金屋根ができます。

長尺の屋根
長尺屋根2

2009年07月22日

計画通り

ぶどうとワインの里、勝沼に5年前に新築集成材とパネル表し、進化する家として計画いたしました。
計画の段階から数年後には駐車場から雨に当たらないで入る事が念願でした、願いかなって駐車場が完成いたしました。
全体が引き締まってすばらしい建物に完成したと思っています。
夫婦共働きで、洗濯物の干場に困っていた事もデッキに屋根が付いた事で解決いたしました。
また、内部は此れからも進化すると思います。
此れかまだまだ楽しみです。

改修前
改修後

2008年10月10日

自然の中に神宿る

1997に完成した大泉の家
雑木林の中に溶け込んではいますがちゃんと存在感を感じます。
数年前に落ち着いたゲストルームを造りたいとの要望がありました。何処に造るか、離れとするか,など色々と思案致しました。
母屋との行き来のリスクを考えて増築をする事になりました。
半地下にして自然と一体になって生きている実感を感じさせる空間をこの場所に造りたかった。
時間を忘れてしまいそうな場所、神聖な場所がここ数年をかけて出来上がりました。
空を比さしでかくして林の中だけを見せる事でここに宇宙をイメージさせます。
一部屋の増築に私の思いが詰まっています。 

大泉の家-1-2

増築

2007年07月04日

バンビバイリンガル幼児園

バンビバイリンガル幼児園ー1-1

南アルプス市の果樹園地帯に幼児園が建築中です。今年度中には完成して来年4月には,子供たちを迎えることが出来ます。
内部は国産材にこだわり、唐松の無垢材、完成したあかつきには、木のぬくもりを感じてもらえる建物です。
太陽のエネルギーを使ったソーラーシステムで冬暖かく夏涼しく、環境に配慮したシステムが搭載しています。
問い合わせはhttp://www.englishplus.co.jp/
mail:bambi@englishplus

バンビバイリンガル幼児園ー2

2003年12月08日

御社で扱っている材木ですが、長い年月でひび割れ等ありますか?

御社で扱っている材木ですが、長い年月でひび割れ等ありますか? また、木材の乾燥方法に高温乾燥と低温乾燥とありますが、明確な定義分けはあるのでしょうか?

当社では建築の流れとして自然の木材を利用した建築を手掛けています。
本来木材は乾燥する時に収縮したり曲がったり致します、その時にひび割れを起こします。
今現状では木材の乾燥方法には何種類かの乾燥方法があり、強度を落とさないで、ひび割れを少なくする事ができる方法を採用しています。

私の知る限りでは低温で時間を賭けて乾燥することが今までの乾燥方法でしたが、最近高温乾燥炉が開発され、木材の繊維を軟化して狂いを無くしひび割れも少ない、良質な製品ができるようになりました。木材の性質や生産地によって乾燥の問題や、ひび割れの問題もありますが、外国の木材から国産材の木材が見直されています。
環境の問題も考えて、国産材の需要拡大を進めて行くためにも乾燥の問題は大きな問題だと思います。

OMソーラーを実際に体験してみたいのですが、できますか?

OMソーラの家を実際に見るには初めてなのですが、特に冬のOMソーラの家のことに加え、実際の生活上の事などについてもお話を伺えることができますか?

今現在進行中の物件また住んでいるユーザーさんからの、実感したお話を聞く事も何時でも出来ます。冬場の見学会も何回か予定しています。ホームページ上での御案内またダイレクトメールでの見学会のお誘いもしていますので、是非参加、体験をして下さい。また体験した乾燥も聞かせて頂ければありがたいと思っています。

日当たりがよくない土地にOM?

日当たりがあまりよくない土地にOMソーラーを建てようと計画しています。どの程度の日照時間があるのか定かではありませんが、OMが可能かどうか何を基準に判断すればよろしいでしょうか?

また、太陽熱による貯湯の可能性、ストーブによる補助暖房必要性、灯油かプロパンか判断基準をお教えください。

敷地形状また回りの環境によっても違いますが、地面に全く日が射さなくても屋根には日があたると思います。OMソーラーの入った建物の空気は窓開けて暖房している、淀んだ空気で無く生きている、心地良い空気を感じます、冬場3時間程の日当たりの場所での実績で太陽の有り難さを実感いたしました。

補助暖房についての件ですが私達の建てている建物は断熱と気密を重視して建築を心掛けていますので室内での火気使用には十分注意が必要です。
外気導入型のFF暖房器の使用または温水暖房を補助暖房として使用することをお勧め致します。

唐松の家のコストについて

「唐松の家」は室内のイメージがすっきりする点は大変気に入りましたが「杉の在来工法」や「フォルクス」と比較するとコストはいかがですか? また、工法としてはフォルクスと同じと考えて良いのでしょうか?

無垢の唐松はねじれと割れで建築材料としては非常に扱い難い材料です、しかし集成材にする事で唐松のねじれや割れを防ぐ事が出来ます。また同じ木でも強度は全然違います。強度も集成にする事で大体同じくらいの強さの素材を作る事が出来ます。均一かされた強度をバランス良く配置する事でなお一掃の強い建物を建築する事が出来ます。
コスト的にはフオルクスA、パネルに内部の仕上げと一体になっていますから工期が早い分コストは落とす事が出来ます。
唐松、杉の家は内部の選択ができることで仕上げに選択の幅がある分手間や、仕上げの素材によってはコストアップの要因となります。

松の材料について

唐松にはどんな長所が有りますか? 集積材の木目が少し気になりましたが、時間の経過と共に濃くなリますか、それとも薄くなリますか?

私はむしろ唐松の木目がはっきりして木材の強さを感じます。
木目は時間と共に目立たなくなります。全体的に古民家の雰囲気に近い感じが一番近いと思います。昨年一年賭けて今までのフォルクスーAで学んだだシステムを削ぎ落として考えました。構造的にも素材の的にも、また国産材を利用する事で国産材の流通と山林の活性化につながると確信しています。集成材と言う事で懸念されて住宅の素材として受け入れられませんでした、しかし建築は素材だけでは評価は出来ません。家は考えかたやデザインによってその素材を生かす事ができると思います。

外部と一体となった家づくり

外と一体となった生活を基本とした家としたいと考えております。 その中心に冬は植物を育て、早春に育苗をする為の温室を兼ねたスペース兼風除室兼玄関が出来ないかと考えています。素人のアイディアでしょうが、可能でしょうか?

サンルーム、叉は土間の雰囲気の事だと思います。
サンルームと玄関一体型の考え方採用させて頂きますと、結露の問題などお金かかるかなと思いますが実現は可能です。

ライムコートとは何ですか?

ライムコートは初めて聞く用語であり、材質の感じも判らないので説明してください。

東京フッコー社の壁塗り材の名前です、大理石になる手前の岩石を砕いて塗壁材とした物です。はっ水作用もあり外部にも使えます。

屋根部ガラスについて

屋根部ガラスは破損時の危険対策等いかがでしょうか? 危険対策として強化ガラスの採用が一般的のようですが、アクリル材も選択肢として使えますか?

アクリル版で無くポリカなら採用した事はありますが、経年変化であまり美しくありません。
強化がラスの破損時は車のフロントガラスのように、細かく割れて屋根にへばりつき一気に落ちては来ませんのでご安心を。

床材のお薦めは?

床材のお薦めは何でしょうか?

一番の推薦は赤松
二番目に無塗装のメイプル
三番目にオズモ塗装のメイプル
を推奨いたします。

天井シーリングファンて効果的でしょうか?

天井シーリングファンはOMにとって効果的でしょうか?また、OMで施工例はありますか?どのくらいの価格で取り付けられますか?

OMは暖気が床下に送られ吹き抜けを通して対流致します。OMの運転中は1階2階の温度差はあまり感じられません。また、OMが止まった後一挙に室温の変化は見られないようです。私もOMの家に住んでいますが、ファンをつける程の温度変化は感じられません。

地盤調査をしていただきたいのですが?

地盤調査をしていただきたいのですが、どの様な手続きが必要かお教え願います。 また、どのようなときに地盤調査が必要なのでしょうか?

OM共済会で地盤保証と完成保証、瑕疵保証の制度をしています。
地盤保証については地盤の調査をして基礎の形状をチェック致します軟弱地盤であれば土壌改良叉は、杭を打つ事もあります。工事着工時に基礎の形状が図面のように出来ているかのチェックわ行い合格後に保証されます。

将来車椅子でも対応できる家をつくりたいのですが?

将来車椅子でも対応できる家をつくりたいのですが、基本的なスペースを等確保したい場合どのくらいの寸法を考えればよいのでしょうか?アドバイスをお願いします。

車椅子の形状によっても違いますが、いま現在柱間の寸法を1メートルでの計画をしていますので、住宅内での車椅子での移動は問題ないと思います。
またトイレの入口なども必ず横からの侵入をするなど、いろいろと工夫はあると思います。
設計時にコミュニケーションを取りながら、車椅子に最適な家をご提案させて頂きます。

土地が元々田んぼだったようですが?

土地が元々田んぼだったのですが、地盤的にどのような措置が必要でしょうか? また、どのような土地は家を建てるのに不向きなのでしょうか? 地盤調査等、費用面もお教えください。

元が田んぼですと最低40cmは表土が軟弱地盤だと思います。
でも実際に調査をしないと軟弱地盤がどのくらいの厚さが分かりません。土地の中でも場所によっては改良を必要とする場合もあります。
地盤調査費用としては4〜5万円くらいですが、保証を入れると9万から10万円になります。此の費用は自己負担でお願い致します。

断熱材の安全性は?

断熱材に使う発泡ウレタン、スタインフォームの安全性は?

今現在の断熱材としてはコストと断熱性能を考えるとスタイロフォ−ムが手ごろの材料です。
安全性については今現在は規制対象外です。

高冷地の厳冬期でも、OMは機能しますか?

高冷地にOMを建てようと考えていますが、厳冬期でもOMは機能し暖かいですか?

日中・夜間の外気温にもよりますが、一般的な高冷地の厳冬期は、日中OMで暖められた基礎も外部への放熱のほうが早く蓄熱はできません。また、補助暖房による熱も建物全体を暖めますが、建物基礎を通じ熱が地中及び外気に取られるため、熱効率が悪く暖房の立ち上がりに時間がかかったりします。少しでも基礎からの放熱を防止し熱効率を上げるため、当社では床下基礎及び上部に断熱層を設けることをご提案しています。

不要になった瓦がありますが、何かに使えませんか?

不要になった瓦がありますが、何かに使えませんか?

廃材利用で庭園づくりは如何ですが、京都や奈良のお寺の庭にも採用されていて、とても綺麗に敷いてありました。

OMと一緒に太陽光発電ができますか?

OMと一緒に太陽光発電ができますか? また、北側傾斜の屋根のパネルについては、どれ程効率が落ちるのか?

液晶タイプの物は集熱部分にかげを作ってしまいOMの集熱に影響をすると思います。
アモルハスタイプを採用することをお勧め致します。性能は少し落ちるのですが、北側にものせる事が出来ます。液晶タイプは直接太陽があたらないと発電致しません。

補助暖房はFFヒータ以外に必要?

補助暖房はFFヒータ以外に必要? FFヒータを設定しても加温コイルの補助暖房は必要でしょうか?

気候風土や建物の性能によって補助暖房仕組みは異なります。
建物の性能が良ければOMソーラーの性能をはっきする事ができす、
しかし自然エネルギーですから天候や障害物で太陽の恵みを受ける事が出来ない事もあります。その時には、OMと連動している補助暖房で
補ってやる必要があります。

続きを読む "補助暖房はFFヒータ以外に必要?" »

樹脂の窓枠はどんな色ですか?

樹脂の窓枠はどんな色ですか? シャノンのホームページを見ると 白・黒・グレー・ベージュと色があり、内装色も白・白木・チェリーと多彩です。木枠と違和感のない色はどの色でしょう?

OMソ−ラ−協会の標準仕様で企画化されて寸法の物はコストダウンをはかる事もあってホワイト一色になっています。

玄関の段差はどれくらいですか?

手摺について、玄関の段差はどれくらいですか? 階段に手摺は設定されていますか?

玄関の仕上げによって多少違いますが。一般的には玄関と玄関ホールの高さは10センチくらいです。階段の手すりは高さはユーザーによって設定させて頂いています。
手に触れる所、手すりは一番神経を使いこだわりの一部で標準仕様になっています。

OMと一緒に太陽光発電ができますか?

OMと一緒に太陽光発電ができますか?また、北側傾斜の屋根のパネルについては、どれ程効率が落ちるのか?

液晶タイプの物は集熱部分にかげを作ってしまいOMの集熱に影響をすると思います。
アモルハスタイプを採用することをお勧め致します。性能は少し落ちるのですが、北側にものせる事が出来ます。液晶タイプは直接太陽があたらないと発電致しません。

補助暖房はFFヒータ以外に必要?

補助暖房はFFヒータ以外に必要? FFヒータを設定しても加温コイルの補助暖房は必要でしょうか?

気候風土や建物の性能によって補助暖房仕組みは異なります。
建物の性能が良ければOMソーラーの性能をはっきする事ができす、
しかし自然エネルギーですから天候や障害物で太陽の恵みを受ける事が出来ない事もあります。その時には、OMと連動している補助暖房で
補ってやる必要があります。

続きを読む "補助暖房はFFヒータ以外に必要?" »

樹脂の窓枠はどんな色ですか?

樹脂の窓枠はどんな色ですか? シャノンのホームページを見ると 白・黒・グレー・ベージュと色があり、内装色も白・白木・チェリーと多彩です。木枠と違和感のない色はどの色でしょう?

OMソ−ラ−協会の標準仕様で企画化されて寸法の物はコストダウンをはかる事もあってホワイト一色になっています。

玄関の段差はどれくらいですか?

手摺について、玄関の段差はどれくらいですか? 階段に手摺は設定されていますか?

玄関の仕上げによって多少違いますが。一般的には玄関と玄関ホールの高さは10センチくらいです。階段の手すりは高さはユーザーによって設定させて頂いています。
手に触れる所、手すりは一番神経を使いこだわりの一部で標準仕様になっています。