« 信濃境の家 | メイン | 八ヶ岳とソーラーの家 »

昭和町家002見学会

住宅街の一画、30数年前の建物を解体しての建て替えです。
3台の駐車スペースを確保することからの計画です。建物と少ないスペースに緑を配置、植物を植えるスペースは
1坪が限界です。1坪里山ではありませんが、良く出来ました。
角地でもあることからかどを回る車が必ずと言って良いくらい敷地を通過することが悩みでした。
敷地のコーナーまで植栽をして車の進入を防ぐ工夫をして見ました。

昭和町家-002-1

昭和町家002-3

昭和町家002-2