« 台風情報 | メイン | 安曇野で見学会 »

5年目の家で勉強会

5年目の家で家と食についての勉強会をいたしました。
近所で山口工務店店さんのOMの家が建築中でした、当日まで知りませんでしたが、
OMソーラーの家が増えて行くことは大変嬉しいことです。
私はもっと多くの工務店が自由にOMソーラーを使って二酸化炭素削減に少しでも貢献出来ればと思い、ソーラーシステムの復旧の為にOM ソーラーから一歩引いて新しい道に進んでいます。
けしてソーラーシステムが出来ない訳ではありません、OZAWAのソーラーでも良いのでは無いかと思い、発展的な考えを取り入れて建築に向かっています。
閉鎖的な考えに少しうんざりしていることも一理あります。面白いもったいない精神を、私なりに
全うしたいと考えています。
今回見学に来た方から新築ですかと言われるほど、シンプルにお住まいになっている I様から、1日解放して頂き、住まいと食についての勉強会をさせて頂きました。
建物の構造は唐松の集成材を使用して、おごりの無いシンブルな計画にしています。
しかし、中身は濃く見学して頂いた方から明るく、風通しの良さそうな家ですねと、住まい手のI様に訪ねていました。
今年冷房は10日くらいしか使用していませんと話していました。今回も天気はあまり良く無いにも関わらず、家の中の空気や温度の違いに感激していました。
今回沢山の方の参加で家の健康だけで無く食についても考えてみたいと、講師に長坂にお住まいで
自然農耕で地産地しょうにこだわり、無駄を無くす為に測り売りのお店まで出している、上野様に自然農耕の実践体験のお話をして頂き、本当に楽しい1日でした。
上野玄起さんは鉄の造形作家さんです。大阪から10年ほど前に八ヶ岳に見せられて移り住んだと聞いています。現在八ヶ岳アート&クラフトネットワークの代表をとして大変ご活躍中です。
今年取れた野菜で昼食に、ほうとうを作りました。
http://ccnet.easymyweb.jp/member/genkiueno/

5年目の家で勉強会-1-1

5年目の家で勉強会

食事風景

地給市場