« 山中の家11/10 | メイン | 勝沼の家1220 »

貢川の家

電柱が似合う家
片流れの2階建て、軒を無くして壁の見せ方を提案した家です。
4×10に下屋を2段にして正方形の壁、長方形の壁、台形の壁と面白い建物です。
車で入って行くと内カーブに此の家が見える事から其の部分には、出来るだけ窓を付けない壁の家、其の手前にある電柱も建物と一体にしたいと考えました。
正面はまだ完成していないので後日公開致します。
玄関の庇はアルミの大庇をちょっとだけ加工してシンプルですっきりしています。

貢川の家
玄関庇