« OMと植物 | メイン | 環境の変化 »

VOLKSからBio-box

外観-1
外観-2

VOLKS-HOUS からもっと自由な空間の取れるstandardとして、提案した建物です。
箱と屋根を別に考えることで,構造がシンプルになりフリーな間仕切りを提案出来るのではないか、まだまだ荒削りですが
今後の進化する家とてBio box ,生命、命の箱として考えて行きたいと思います。

コメント

Bio-box かっこいいですね!
シャープな箱の家、命を育む箱。
より自由な空間を目指しての挑戦。
Volksから始まり、Be@houseやLLBやBio-box・・・いろいろな形に箱を変えて、それぞれより自由で安全な快適空間を構築する。
そこには奥村イズムをベースに、秋山東一さんの考えた、誰でもが住める高性能な家づくりの精神が読み取れます。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)