« 新府城の桃の花 | メイン | VOLKSからBio-box »

OMと植物

南アルプスの裾に武川村に、フォルクスハウスの原型ともなったOMソーラーの家、北海道からの断熱性能の高いパネルと集成材によって、出来た家です。
真冬外気温は−10℃まで下がりますが、この家は補助暖房を使わなくても最低18℃程度確保出来ます。
そのため、室内で冬にコーヒーが収穫出来ました。

Omの家で-2

Omの家で-1