« 植栽 昭和の家 | メイン | 神長官守矢資料館 »

和菜屋 宴

在来木造工法 店舗併用住宅 和菜屋 
敷地を探す段階から店舗の希望を優先させるため、なかなか気に入った敷地を見つけるまで到達出来ませんでした。

「住宅街では夜間の車の出入りでご近所に迷惑がかからないだろうか。」「敷地内での駐車スペースがどれだけ確保できるか」など、敷地の条件はかなり厳しい中、現在の店舗の近くでなんとか見つけることができました。敷地探しで時間がかかってしまい、完成までの工期があまり残ってませんが、計画もまとまり今後の着工を待つばかりとなりました。

今回の計画では、駐車スペースをどのようにとるか、それによって店舗のエントランスが決まってきます。山梨は車社会ですから、駐車場の無いようなお店ではお客様に来て頂けません。
オーナーの食へのこだわりと、間取りに陰をつくって落ち着きを持たせることを考えています。完成後は食と彩をいかがですか?