« OMのファン音が気になるのですが… | メイン | 水道管の凍結 »

山荘内にコウロギの死骸

2年ほど前からやたらと山荘内にコウロギ(ほとんどが死んでいる)が目立つ様になりました。最近では気持ち悪く思えるほど数が多く、糞か卵か分かりませんが黒いツブツブが付着し、全てを清掃しないと使えません。居場所は「バスタブ」や「風呂場の流し」「洗面器内」「シンク内」とそのほとんどが水周り付近です。 こんな事は考えにくいのですが一応排水溝の口からの進入を疑い、全ての口をふさぎ帰宅しても同様です。何か考えられることがありましたらお教え下さい。

コウロギは、一般的に排水口からの侵入が多いと思われます。一度侵入すると床下へ入る可能性が有りそこへ巣を作っているのではないかと思います。
駆除方法としては、発生する時期は大体春先から秋に賭けてですから、ちょっと強引かもしれませんが、OM で取り入れのモードにして設定温度を上げて、床下の温度を上げて乾燥してみたら如何でしょうか、それでもダメな場合は業者への相談をされたらと思います。